#Emacs

The Emacs package developer's handbook

Published at January 1, 2019 ·  1 min read

https://github.com/alphapapa/emacs-package-dev-handbook Emacs界隈では有名なalphapapaさんのパッケージを作成する上でのノウハウ集的なもの。 効率の良い書き方(速度が出る書き方)から、スクリーンショットを撮る方法まで幅広く扱っている。 全部は読みきれてないけど、ゆっくり読もう。...


.emacs整理

Published at December 23, 2018 ·  1 min read

年の瀬ということで.emacsの整理をしてみた。 とりあえず、今回は大きな整理の内容として、ひとつのinit.elに全部まとめてみることにする。 これまでinit-loaderを使って、とにかく分割していたのだけど面倒になってきた。 たとえばgo-modeの設定とflycheckの設定をわけていた場合、go-flycheckはどっちにいれるべきなんだろう、とか。 あとは、lspがきになるので、その設定をいれてみた。 使い勝手は、まだわからないけど、たぶんlspは今後どんどん流行っていくような気がする。...


fringeを活用するEmacsパッケージ

Published at September 29, 2018 ·  1 min read

https://www.reddit.com/r/emacs/comments/9hufzz/packages%5Fthat%5Ftake%5Fadvantage%5Fof%5Fthe%5Ffringe/ 結構いろいろある。 Bookmark+ emacs-git-gutter-fringe cov Zones yascroll eshell-fringe-status evil-fringe-mark fringe-current-line fringe-helper hideshowvis vi-tilde-fringe indicators このうち、vi-tilde-fringeとgit-gutterは使っている。 hl-lineはめだちすぎて鬱陶しいので、fringe-current-lineはおもしろそう。 他のは全面的にfringeを使いそう(covとか便利そうなんだけど)なので、 git-gutterと競合しそうでちょっとためらう(実はいい感じになる?)。 右側のfringeが空いてるので、そっちを使えばいいのかな。...


EmacsからVSCodeに移ってまたEmacsに戻ってきた話

Published at September 18, 2018 ·  1 min read

https://hotair.tech/blog/goodbye-vscode/ 意訳もりもりの要約 JavaScriptとかPythonを書くようになって、Emacsでシンタックスチェックとか補完とかがうまくいかずイライラしていた。 そうしたらVSCodeアゲの記事を見て、VSCodeにうつってみた。 ただ問題は、Emacsキーバインドが筋肉に染みついていたのでVSCodeのキーバインドは慣れなかった。 Emacsプラグインはあるけど、そんなに網羅してないので、自分でゴリゴリ設定しなければならないし。 しかも、自分の開発では、JavaScriptを書くだけでなくもっとたくさんのことをエディタが担っていた。 Git・ファイルマネージャ・TODO管理・シェルコマンド実行やReST・markdown・asciidocなどでドキュメントを書くこと。 VSCodeでもいいプラグインはあるのだろうけど、自分には不満が残るものばかりだった。 たとえばProjectManagerプラグインはProjectileに比べて機能が貧弱だとか。 Gitはmagitが一番だよね、とか。 そんなこんなで、JavaScriptを書くだけはVSCodeでやってたけど、それ以外の 30-50%ぐらいは依然Emacsを使い続けていた。 そんな中、EmacsでJavaSctiptを書くtide-modeに出会った。これはいくつか問題はあるけれど、そんなに気にならないことばかり。 そんなわけで、結局私はEmacsに戻ってきたのだった。 感想 結局エディタ自体というよりはプラグインのところとか、良くも悪くも独特なキーバインドのところとかが問題になる。 自分もEclipseのEmacsキーバインド設定してみたけどかゆいところに手が届かず、かといってゴリゴリ設定する気にもならずEmacsキーバインド自体やめちゃったし。 そして、とどのつまりorg-modeは神。...


use-packageのdeferキーワードは時間指定で遅延ロードができる

Published at September 17, 2018 ·  1 min read

小ネタ。 Emacsの起動を高速化しようと、use-packageに遅延ロードの設定をいれまくっていたのだけれど、sequential-commandがむしろ遅くなっていった。 で調べてみたところ、以下のようにすることで、この例ではidle時間が10秒あるとロードされるように設定できることがわかった。 (use-package some-package :defer 10 ) 結局その後のロードに時間がかかると、その間操作できなくなってしまうので、設定はしなかったけれども勉強になった。 ちなみにこの設定、use-packageのREADMEを見る限りみつけられなくて、issueにぽろっと書いてあるのをみつけて知った。 https://github.com/jwiegley/use-package/issues/394...


.dir-locals.el

Published at August 26, 2018 ·  1 min read

https://ayatakesi.github.io/emacs/26.1/html/Directory-Variables.html#Directory-Variables このブログを書くのに、hugoの設定ではじめてdir-locals使ってみた。てっきり.emacsと同じようにsetqで書いていくのかと思ってたら違ってた。 連想リストで書くのね。 mode + 設定 or file名 + (mode + 設定)で書いていけばよい。...