Org-modeにおけるEasy Templates

Org-modeでは、「#+BEGIN_SRC」と「#+END_SRC」で挟んだ部分をコード等のメタブロックとして扱うことができるのだが、ついつい記述方法を忘れてしまう。

org-modeにはEasy Templatesという機能があり、


<s

のように、<のあとにアルファベット1文字で展開できる。

詳細はorg-modeのマニュアルを見たほうがよさそう。

気になるところとして、最近のorg-modeでこの辺の下位互換性がなくなったはずなので、EasyTemplatesは影響を受けてないのかは確認しておいたほうがよさそうだ。

comments powered by Disqus